ホームスポンサー広告 ≫ 激安リネンで作ったシーツやふきん。一番感激したのは予想外のコレ。ホームシンプルライフ ≫ 激安リネンで作ったシーツやふきん。一番感激したのは予想外のコレ。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





激安リネンで作ったシーツやふきん。一番感激したのは予想外のコレ。


リネンという生地は、水をよく吸い、乾きやすくて、特に夏場は気持ちがいいということで、念願だったリネンのシーツを少し前に作りました。

リネンという生地は縮むという特性もあるので、あらかじめ多めに購入していて、やっとその残りの生地でふきんなどを作り、ほぼ使い切りました。

これが、どれも快適なのですが、一番よかったのはつや子が予想していなかったものでした。




余ったリネンで作ったバスマットが恐ろしいほどに快適


シーツを作る為に生地を買ったのですが、余った生地で食器を拭くためのふきんと、枕カバーを作る予定でした。それでも余ればタオルかなと。何ぶん、大ざっぱなので、適当な予定を立てていたんです。

ちなみにシーツは、こんなケチケチ敷パッド風リネンシーツ

で、シーツを作り、ふきん3枚作りました。それから夫と私の枕カバーも作りました。

まだ生地が残っています。タオル2枚にすると長すぎるし、3枚だと短い。ということで程よい長さのタオルを2枚作りました。

はい、中途半端な大きさの生地が残りました。つや子悩みます。

食器用のふきんは、3枚で十分だからこれ以上必要ない。
じゃあ、テーブル用のふきんは?いやいや、生地が一緒だから食器用のふきんと間違えやすいからやめとこ。

・・・。バスマットにでもしてみる?

そんないきさつで作られたバスマットですが、これがまあ、気持ちがいいわけなんですよ。もう、苦労して作ったシーツよりも感動しています(ノД`)・゜・。

今までは、マイクロファイバーのバスマットを使っていました。一応「速乾」というもので、使ったあと干しとけばすぐに乾くのだけれど、足の水分をすごく吸収してくれる、という感じではなかったんですね。

でも、リネンのバスマットは「ギュンっっ」ですよ。足をおいただけで、足裏がサラサラになるくらい、すぐに水分をとってくれるんです。
生地自体もサラッとしているので、気持ち良くて病みつきです。

しかも、薄いから洗うのも簡単。使うたびに洗えば、他の洗濯ものと一緒に洗えるという手軽さも嬉しいです。


食器用のふきん


リネンふきん

なんとも地味で面白味の無い画像ですが。
リネンのふきんを作るとき、ヒモを縫い付けて、壁に掛けられるようにしました。

以前使っていたのは、さらしを自分で縫ったもの。しかも吸水性を考えて4枚重ねのもので、「水は吸うけど乾きが悪い」という感じです。使ったら広げてかけておかないと、いつまでも湿気たままで衛生面によくありません。
だから、壁にかけるということができなかったんですね。

でも、リネンは乾きも早いので、壁にかけておいても大丈夫。キチンと広げて干すのは、夕食の後片付けのあと、ふきんを洗ったときだけです。


すっかり、リネンを気に入ってしまったので、もう少しタオルを増やしたいなと思います。シーツを作るときは、生地がたくさん必要なので、価格重視で選びましたが、次は好きな色を選んで作ってみようと思います。


関連記事

コメント

Re: タイトルなし

市販のリネンのクロスは、なかなか良いお値段ですので(^^;)
特にかわいさを求めないつや子は、これで十分です。

すぐ乾くので、ホントにおススメですよ~。

古屋つや子 | 2016.07.29 23:46 | URL


リネンがこんな風に役に立つんですね^^

私も自分で作ってみようかなぁ~♪

地味でもいいです 笑
使い勝手が良いのがBESTですね^^

Sammy | 2016.07.29 19:49 | URL














管理者にだけ表示

Copyright © すっぴん美肌になる暮らし All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。