ホームスポンサー広告 ≫ そのしぐさ、シワを増やしますよホームシワ ≫ そのしぐさ、シワを増やしますよ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





そのしぐさ、シワを増やしますよ


昨日、シワの原因は乾燥ではなく

肌の真皮にある、
コラーゲンやエラスチン繊維の弾力が無くなること、
量自体も減っていくことが

大きな原因というお話をしました。

まだ読んでいない方はこちら⇒シワができる原因は乾燥しているから?



減りゆくコラーゲンやエラスチン繊維。
大事にしないといけません。


でも、ついついやってしまうそのしぐさが
コラーゲンやエラスチン繊維を気づ付け、
シワを増やしているかもしれない。
今日はそんなお話です。




コラーゲンは力に弱い


肌の弾力を失うということは
肌を引っ張ったときに、
もとに戻る力も弱くなっているんです。

ズボンのゴムと同じですよね。
何度も履いて、洗濯を繰り返すと
ゴムはピロローンと伸びきって、元に戻らなくなりますね。


そうなると
コラーゲンやエラスチン繊維などでで満たされていた真皮が
徐々に崩れていき、シワができるのです。

肌を強く引っ張る人はあまりいないでしょう。

でも、毎日の生活の中で
それ、シワの原因ですよ、という行動はあるのです。


アイラインを引くときに目元を引っ張る
「だって、そうした方がキレイに引けるじゃん」
私、毎日やってました。

もちろん引っ張る強さにもよるでしょう。

キレイに引けたラインは嬉しいものですが
くれぐれも引っ張りすぎないよう、
優しく優しくするか

鏡の位置を変えるなどして、まつ毛際が良く見えるようにしてから
アイラインを引きましょう。


しかめっつらをする
これも、私やってます。
いえいえ、毎日ご機嫌斜めに過ごしているわけではないですよ。

ただ私、目が悪くていつも眼鏡を掛けてるんです。

でも、朝起きてすぐとか
お風呂の時・そのあとなど、
眼鏡をかけていない時間って割りとあるんです。

そういう時に
時計を見たり、テレビをチラッと見るとき
ついつい目を細め、しかめっつらをしながら見てしまうんです。

目を細めると、なんか良く見えるんですよ、
一瞬だけですが。

そのしかめっつらをしているとき、
眉間にしわができます。

そのシワはいつも同じ場所にできます。

今はしかめっつらをやめれば、もとに戻ります。

でも、そのうち真顔でもシワが消えない日がやってきます。


何かとストレスの多い時代ですし
気づいたら、しかめっつらになっていたということもあります。

上手に気分を変えて、過ごすようにしたいものです。


それから数多くの眼鏡さん。
できるだけ眼鏡のお世話になりましょう。

目を細めて
「裸眼でも見えるわっ、これくらい。」
と頑張るのはよしましょう。


ひっつめ髪や力強いブロー
頭皮と顔の皮膚は繋がっていますよね。

頭皮を引っ張れば、
おでこやこめかみのあたりが、引っ張られるのを実感できると思います。

毎日引っ張られ続けると
コラーゲンやエラスチン繊維は元に戻りにくくなり
シワができやすくなります。

キュッと髪を結ぶと、凛として素敵ですが
あまり頭皮を引っ張りすぎないように注意が必要です。

特に髪を結ぶと頭が痛くなる、という方は
頭皮の引っ張り具合が強いのかもしれません。


また、サラサラのストレートヘアもキレイですが
毎朝髪を強く引っ張りながらブローしていませんか?

髪を程よく引っ張りながらブローすると
キューティクルが整って、
髪につやが出ていいそうですね。

でも頭皮まで強く引っ張るようなブローは、
真皮が崩れてしまいます。

髪のお手入れは、
髪だけでなく頭皮にも優しくしましょう。


コラーゲンは紫外線に弱い


コラーゲンは紫外線にも弱いのです。

特に紫外線A波は肌の表面の「表皮」だけでなく
その下の真皮にまで届きます。

そして、真皮にあるコラーゲンやエラスチン繊維を攻撃。

シワの原因となります。

しかも、その紫外線A波は
窓を通り抜け家の中まで入ってきます。

ですから紫外線対策は一年中、
そして家の中でも必要なのです。

冬場の紫外線対策はこちらの記事がおすすめ⇒冬の紫外線対策はこれがカギをにぎる


シワを増やさないためには
肌も頭皮も優しく扱い、紫外線対策は年中万全に!


では、また明日・・・



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © すっぴん美肌になる暮らし All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。