ホームスポンサー広告 ≫ 身体も泡で洗うホーム落とす・洗う ≫ 身体も泡で洗う

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





身体も泡で洗う


洗顔するとき、何で洗っていますか?

石けんや洗顔フォームなど、
物はちがえど、肌につけるときは
ふわふわの泡ではないでしょうか?


では、体は?

私はナイロンタオルでゴシゴシ洗ってました。

これ、多分一番肌に刺激になる洗い方ですね。

もちろん、体もタオル類は使わずに
手を使って、泡で洗うのがいいとは知ってましたが
それじゃ、洗った気がしない。

それがナイロンタオルをやめられなかった理由です。

でも、今年の春くらいからナイロンタオルをやめて、
泡だけで体を洗うようになりました。

やっぱりいいですよ、泡で体を洗うの。

今日はそんなお話です。








顔も身体も同じ肌


顔の肌は大事にしても
身体の肌はイマイチ大事にされない、ように思います。

顔のスキンケアは毎日欠かさないという人は多いでしょうけど
身体はどうでしょう。


冬の乾燥する季節はクリームを塗っても
夏場はどうですか?

入浴後、体を拭いて服を着たら
扇風機の前にレッツゴーではないですか?

つや子の足のすねは、毎年乾燥して白く粉が拭きます。

そしてかゆくなります。
で、素直に掻いて、掻きすぎて痛くなってから
ようやくクリームを塗るというダメさ加減。


顔も体も同じ肌ですから、
大事にしたいところです。


物足りなさを補う


タオル類は使わず
泡だけで洗うと、摩擦が無いので
物足りなく感じるのは、しょうが無いところがあります。
慣れるまでの我慢なんですけどね。


何か解決策はないかとやったことは、
石けんを使うことでした。


それまでは一応気を使って
しっとりするといわれる、ボディーソープを使っていました。
それをナイロンタオルでゴシゴシ。


そのボディーソープで泡を作って、
手で洗うと物足りなさを感じます。
まずは、さっぱり洗える石鹸を泡だてて使いました。


そして、たまに手ぬぐいで優しく洗う。
とにかく、ナイロンタオルのゴシゴシに戻らないように。

泡で洗う



物足りなさを感じなくなったので
今は泡で出てくるボディーソープを使っています。



身体も泡で洗うようになって


泡だけで洗うようになって、
粉をふかなくなりました。

もちろん痒みも無し。

おまけに背中を洗う時には、手を伸ばさないと洗えませんから
良いストレッチにもなります。

泡だけで汚れが落ちるのかなと思ってましたが、
それも問題なし。

泡だけで洗うようになって、
Tシャツなどの襟元の汚れが、目立つようになったこともありません。



やっぱり肌はこすってはいけないんですね。

肌をこするということは、どんなにいいボディーソープを使っても
肌は乾燥して意味が無い。


逆に、泡で優しくなでるように洗うと
石けんのように洗浄力のあるものを使っても
乾燥しにくいのです。


これは顔も同じことが言えますね。


だって、顔も体も同じ肌ですから。


とにかく「肌はこすらない」が、鉄則です。



では、また明日・・・


関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © すっぴん美肌になる暮らし All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。