ホームスポンサー広告 ≫ 持たない暮らしは入学準備も最小限でホームシンプルライフ ≫ 持たない暮らしは入学準備も最小限で

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





持たない暮らしは入学準備も最小限で


入学準備


我が家の息子、今年の4月から小学生です。

小学校で使うものを、少しずつそろえています。

今は持たない暮らしを意識しているので、3年前に幼稚園入園の準備をしていた頃とはずいぶん違います。




予備は必要ない


3年前、幼稚園の入園準備をしていた頃は、まだ家にたくさんものがあって、収納のテクニックによって家の中をスッキリさせようとしていました。断捨離もしてましたが、「もしかしたら、無いと困るかも・・・」と手放さずに持っているものもありました。

そんなつや子が入園の準備をするものですから「必要な数+予備」が基本

まだ小さいし、忘れて帰ってくる日もあるよね
無くしちゃう時もあるよね

そんな心配もあって、予備も準備するのです。


でも、もうすぐ卒園ですが、まだ一度も使われなかったタオルや手ぬぐいがあるのです。手ぬぐいは体操の時に使うのだそうですが、4枚準備して使ったのは2枚です。残り2枚は新品のままです。

子どもが使うものなので、タオルも小さく、手ぬぐいや、コップを入れる袋もすぐ乾きます。我が家は夜に洗濯するので、朝には乾いているのです。

幼稚園に忘れて帰ってくることもあるのですが、4枚も必要なかったのです。

色々心配して準備するより、自分の生活パターンと照らし合わせて準備した方が良かったのです。


はんこかシールか


園や学校に持って行くものには、すべて名前を書かないといけませんよね。つや子、字がうまくありません。お世辞抜きで、ほんとに。同じ大きさで、同じ間隔をあけて書くのがどうも苦手。

そこで、入園前にはひらがなの名前のハンコを買いました。いろんなサイズのハンコがセットになっているもので、便利そうでした。
楽天で購入したんですが、他の購入者さんのレヴューも上々です。

実際ペタンと押すだけで、きれいな字で名前を付けることができます。とっても便利(^-^)

でも、ハンコですから、コップなどのカーブのある場所は難しいのです。そして、おはしや歯ブラシなど、頻繁に洗う物はインクが落ちてしまうのです。
インクが落ちれば、またハンコを押せばいいのですが、めんどくさがりのつや子です、名前1つつけるのにハンコを出してくるのが、どうにも気がすすまないのです。

ハンコを押した後は、ハンコについたインクをキレイに拭ってからしまわないといけません。そうでないとインクが固まって、次に使う時キレイに押せません。

ハンコを出してくる手間、使った後の手入れなどを考えると、結局マジックで手書きするのです。ハンコを使ったのは最初だけです。
せっかく買ったのだから、小学校の持ち物の名前つけにも使おうとは思いますが、今思うとシールを買った方が良かったのかな?と思います。

シールもはがれたり、不便な面もあるでしょうけど、手入れもいらないし、使い切れるというメリットが魅力です。たとえ残ってもハンコより場所も取りませんし。


焦って準備しなくても大丈夫


制服や体操服など、注文してから手元に届くまで時間のかかる物は、早めに準備しておく方が安心です。

でも、それ以外のものはゆっくりで大丈夫。タオルや鉛筆、下敷き等幼稚園や小学校で使うものは、比較的すぐに手に入りやすいものですよね。

つや子の周りのお母さんたちも、お祝いで頂くことがあるからとゆっくり準備している人が多いです。

3年前、何であんなに準備に急いでいたんだろうと不思議に思います。しかも予備まで準備して。

必要なだけ準備して、足りなければ買い足せばいい。持たない暮らしをはじめてると、準備にもゆとりがでますね。足りなければ、その時に買いに行けばいい、そう思えるようになりました。




関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © すっぴん美肌になる暮らし All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。