ホームスポンサー広告 ≫ 美肌になる食べ物おススメは?ホーム食事・栄養 ≫ 美肌になる食べ物おススメは?

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





美肌になる食べ物おススメは?


美肌になる食べ物


「美肌になる食べ物は?」と聞かれて思いつくのは、どんな食べ物でしょう?

ビタミン類を多く含んだ野菜。
たんぱく質が豊富な肉や魚。
いろんな栄養をバランスよく含んだ、スーパーフードなんていうものもあります。

色々ありすぎ迷いますが、体の仕組みを考えると美肌になる食べ物のヒントが見えてきます。





体の仕組みにかくされた、美肌になる食べ物へのヒント


人は、水と酸素だけでも数日間は生きられるといわれています。
でも、酸素が無ければ人は5分と生きていられませんよね。

酸素は、いついかなる時も必要なんです。

その理由は、体に取り込まれた酸素は細胞内でエネルギーを生み出すからなんです。産まれたエネルギーは、筋肉や内臓、脳など体全体の働きを高めてくれるのです。


では、その酸素、体に取り込まれたらどうなるかというと、血液の赤血球にくっついて全身をめぐります。赤血球が酸素を運ぶ役割をしています。

赤血球が無いと、酸素は全身に届けられないのです。

そしてその赤血球が作られるためには、鉄分が必要なのです。
(そのほかにビタミンB12や葉酸なども必要)


酸素が無ければ、肌にいいといわれる栄養を血液にのせて巡らすことも、老廃物を体から出すことも、ホルモンを分泌することもできなくなるんです。

その酸素を運ぶ赤血球の材料となる、鉄分をしっかりとることが、いかに大事であるかがよくわかりますね。


鉄分は肌のターンオーバーを促す


鉄分は、酸素をカラダに巡らすだけでなく、肌のターンオーバーを促す働きがあります。

新しい細胞ができて、表面の古い角質が滞りなくはがれて行けば、くすみも毛穴のつまりもない、キレイな肌になります。

また、新しくできた細胞が死んで、肌の表面の角質になるときに保湿成分であるセラミドを放出します。そして、そのセラミドは水分を蓄えて、角質細胞と角質細胞をくっ付けてバリア機能の役割をするのです。バリア機能がしっかりしていれば、外からの刺激にも強く、安定した肌になります。

美肌のためには、正しいターンオーバーが必要ですが、こんなところにも鉄分が活躍しているのですね。



鉄分がおススメな理由


肌のためにも、健康のためにも「鉄分だけ取っていればいい」というわけではありません。
それでも、鉄分は積極的に取りたい理由があります。

まず、女性の多くは鉄分不足と言われています。
「え?私、立ちくらみとか貧血の症状感じないけど?」という方ももしかしたら、血液中の鉄分は足りていても、体に蓄えている貯蔵鉄が足りない「隠れ貧血」ということもあります。

隠れ貧血の状態でも、疲れやすい、ダルいといった症状もではじめるようです。
もっと詳しい鉄分の話はこちらの記事でどうぞ。

おまけに鉄分は、吸収されにくいという特徴があります。
多くの人が足りていない&吸収されにくい、それが鉄分なんですね。
日ごろから、バランスの良い食事を心がけていても、足りていない可能性もあるのです。

積極的にとらない理由が無い( `ー´)ノ

鉄分は、レバーや赤みの肉や魚、大豆製品などに多く含まれています。植物性の食品に含まれる鉄分は、特に吸収されにくいのでビタミンCと一緒に摂取するのがおススメです。
プルーンも鉄分の多いイメージがありますが、「果物の中では多い」ということで、特別鉄分の多い食品ではないそうです。

つや子は、レバーを時々食べたり、高野豆腐をおろし金でおろして、ホットケーキに混ぜたり、サプリのお世話にもなっています。
そのおかげか、最近少し元気です。30代半ばになってから、疲れが取れにくいなと感じていたんです。
このまま、肌にも変化があると嬉しいのですが(^^;)












関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © すっぴん美肌になる暮らし All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。